2006年04月17日

団塊世代と地方自治

団塊世代と地方自治というページがあったのでご紹介します。

こちらのページでは団塊世代の背景などから始まり、
生涯純受益額という指標について焦点をあてています。

年金、医療、教育など一生の間に得る公的な給付から、税金、年金や医療の保険料など
公的負担を差し引いたもので
現在の制度を前提に政府がはじいた試算では、60歳以上の世代は5700万円となり、
一方、20歳代は1300万円、19歳以下となると4200万円の負担超過、
団塊の世代が属する50歳代はわずかながらプラスになる計算だそうで
今のままだと、若い人たちは負担の重さにつぶれてしまう可能性がある一方、

地方自治は、地方自治が確立する可能性があり
逆にこの団塊世代を待っていた、というような内容の記事を掲載されています。

URL
http://www.asahi-net.or.jp/~hm9k-ajm/tihoujiti/jitinosikumi/zyuuminn/dannkainosedai/dannkainosedai.htm

[最新記事]
団塊世代の話と少しそれますが、使える無料のビジネスヒント本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。