2006年04月20日

楽器屋さんに団塊世代のお客さんが増える

今、団塊の世代の方が楽器屋さんに団塊の世代の方のお客さんが増えているそうです。
「しんたろ日記」さんの団塊の世代と音楽、という記事で知りました。

記事によりますと、NHK「クローズアップ現代」で特集が組まれており
団塊の世代の人々がこれから余暇を楽しむために、
若い頃に熱中してた音楽などに燃えてるという内容のようです。

私も学生のとき、形だけエレキギターを触っていたことがあったのですが
若い頃にあまりできなかった楽器演奏やバンドなどを楽しもうと
楽器店に、団塊の世代の方が多く訪れているようです。

こういうのってありますよね。
何かしらの理由で、自分ができなかったこと(旅行とかもそうでしょう)を
時間とお金の余裕ができたからこそ、やろうと趣味に没頭した
そんな気持ち、理解できる気がします。

URL
http://blog.goo.ne.jp/leo-shintaro/e/c2e5e764f9acba5dc6e67ad42b1ba092

[最新記事]
団塊世代の話と少しそれますが、使える無料のビジネスヒント本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/597230
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。