2005年11月24日

団塊リサーチ 「団塊夫婦の定年意識」に関する調査

団塊リサーチ「団塊夫婦の定年意識」に関する調査
という記事がありました。
2004年9月の記事で博報堂エルダービジネス推進室というところのリサーチらしいのですが
85%の団塊夫が「定年が楽しみ」、40%の妻は「憂うつ」という
統計がでているようです。

定年後のイメージの夫婦の違いが明らかに
夫は「のんびり・気まま」が理想、
妻は夫に「活動的に・交流して」欲しい
という統計もでているようですが、
旦那さんが今まで働いてきたのですから、
「夫の定年が憂うつ」という妻の気持ちは、旦那さんもつらいですよね。

もっとも、収入面の問題や、今まで仕事にいた旦那さんが家にいることで
奥さんのストレスがたまり、結果として病気になったというのも
TVで特集されていたのを見たことがありましたが、難しいところです。

URL
http://www.hakuhodo.co.jp/news/2004/20040908_0.html

[最新記事]
団塊世代の話と少しそれますが、使える無料のビジネスヒント本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: